A10ピストンSAの口コミ&評判を徹底調査してみた

 

A10ピストンSA

 

発売前からオナホ愛用者の興味と期待を集めていた注目の電動オナホ、A10ピストンSAがついに発売されました。

 

前作A10ピストンの欠点を補って快感度をさらに強めたと評判も上々です。

 

すでに購入したユーザーは早くもその使用感を口コミに上げているので、それらをまとめてみました。購入の際の参考にしてください。

 

 

1ボディサイズと形状についての口コミまとめ

 

・届いた梱包を解いた時はさすがにその大きさ、持った時の重さに驚いたけれど、デザインやカラーがきれいなのですぐに気に入った。

 

・前作A10ピストンも使っていたので大きさや重さには違和感がなかった。コードレスなのが何より嬉しいので大きさや重さは気にならない。

 

・据え置き型オナホも使っているのでA10ピストンSAのサイズはむしろ軽いくらい。しかも据え置き型と違っていろいろな体位を楽しめる。

 

・六角形のボディは片手で持つにはちょっと辛い。両手で抱えれば騎乗位やバック、座位のスタイルで楽しめる。

 

・連続使用時間が120分とあるので、フルに使おうと思っていたら両手が先にしびれた。できればハンズフリーでピストンできるようにしてもらいたい。

 

A10ピストンSAは前作のクランク式からレールポジション式に変更されました。

 

これがボディ全体を大きくしている要因です。

 

オナホファンを満足させる電動ピストン型はいわば夢の実現。口コミは大きさや重さを認めているものの、その快感度の前に許容している部分が感じられます。

 

とはいっても、大きくて重いのは事実。

 

販売しているメーカーも現在、専用の固定器具を開発しています。

 

この専用器具はハンズフリーになるので、A10ピストンSAをさらに楽しめるようになります。

 

A10ピストンSAの操作性についての口コミまとめ

 

・SAの名前の通り、単独で操作できるのは何よりうれしい。

 

前作では射精した後のコントローラーや本体の片付けが虚しかったが、これはすぐに片付けられる。

 

・ボディを握ったちょうど良いポジションにスイッチがあるので直感的に使える。スイッチを見ないまま適当に押すと自分の想像と違ったモードになって気持ち良さが倍増する。

 

・充電がUSBではなく家庭用電源である点が便利。最近のデバイスはなんでもUSB充電なので端子がフル使用の状態でも確実に充電できる。

 

・自分の好きなパターンを手探りしていると集中力が途切れてしまうけれど、これはモードパターンをランプの色で判別できるのがいい。自分が気に入っているのは緑のディープスロートモード。

 

・VORZEコントローラーのアプリをダウンロードしてスマホで操作している。手元だと見やすいのでいろいろなモードに素早くチェンジできる。

 

A10ピストンSAはボディ上部、ブルーのトライアングル部分にスイッチが集中しています。電動オナホを使ったことがない人でも直感的に使えるのが特徴のひとつです。

 

口コミにもあったように、専用アプリをダウンロードすればスマホで操作できることも魅力ですね。

 

A10ピストンSAの快感についての口コミまとめ

 

・期待以上の快感。機械なのに人間を相手にしているような錯覚になる。

 

前作は機械で抜いている、といった感じだけれど、これは明らかに「ヌカれている」という感覚。

 

・電動ということを感じさせない動きをする。ハンドジョブモードはまさに手コキ。痴女モノのAVを見ながらこのモードにしただけで逝ってしまった。

 

・V溝の入った専用ホールのゾリゾリ感が亀頭を上下する感覚はリアルの膣を超えた気持ち良さ。もっちりと包み込まれるような感じがたまらない。

 

・これまで使っていた電動オナホはピストン型に関わらず低速域は必ずトルク不足を感じたけれど、これはトルク不足がない。

 

まったりオナニーしたい気分を盛り上げてくれる。

 

・振動と騒音は多少感じるけれど、ヘッドホンをしてピストンの気持ち良さに浸っているとほとんど気にならない。VRとの連動が待ち遠しい。

 

A10ピストンSAの最大の魅力、快感度に関する口コミはほとんどが好意的です。

 

これまでの電動を含めたオナホではこれほどの快感を味わえなかったという内容が圧倒的に多く、評判以上の反響であることが分かります。

 

この高い快感度があるからこそ、デメリットとなる大きなも容認されていると言えます。

 

メンテナンス度についての口コミまとめ

 

・インナーホールについているフレームのおかげで専用ホールはしっかりと装着できるのだけれど、逆に専用ホールを裏返しできないので使用後の掃除がやや面倒。

 

・インナーホールを取り出す時にやや手間を感じる。ピストンさせるためにインナーホールをロックさせる必要があるので仕方ないと諦めている。

 

・専用ホールとインナーホールを何回も脱着しているともっちりしている部分が剥離しそうなので、予備を1個購入した。専用ホールのバリエーションが増えると嬉しい。

 

メカニカルな構造が増えている分、やはり使用する際は細部に渡って注意が必要になっています。

 

本体構造は頑丈にできているので、大切に扱いさえすれば故障する確率は低いといえるでしょう。専用ホールはあくまで消耗品と考えた方が賢明です。

 

まとめ

 

A10ピストンSAは、その大きさや重さがデメリットといえますが、それをはるかに凌駕する高い快感度というメリットがある、というのが口コミのまとめです。

 

販売価格はやや高めではあるものの、購入してすぐに誰でも使える操作性を持っていることから、オナホファンであれば必携のアイテムといえるでしょう。

 

逆にハンドオナホの締めつけ感が最高の快感と思っている人には不向きです。

 

乳首責めグッズのUFOSAと一緒に使うと最高です。

 

UFOSAの口コミ&評判まとめはこちら>>

 

興味を持っている人の期待を裏切らない電動オナホです。